お客様の声(セッションを受けられた方)

 

アニマルコミュニケーション・ヒプノアニマルセラピーセッションを受けられた方の

ご感想です。ブログにて、随時更新しております。

クライアント様のご感想を見る 

大阪 A様のご感想

アニマルコミニュケーションを受けるのは、これが初めてでした。

何を聞けばいいのか?何を伝えればよいのか、当日まで悩みましたが、Leiaさんとお話を進めていく中で、愛犬と何を話せばいいのか、何が聞きたかったのかを、明確にできました。

後日、Leiaさんから、ご報告をいただき、愛犬が、意外なことを話してくれたのが、とても新鮮でした。ずっと、悩んでいたことが、すっきりしました。ありがとうございました。

 

また、定期的に、カウンセリングをお願いします。

大阪 T様のご感想

昨日、何を話しているんだろうと、Kちゃんを見ていましたが知らん顔をしていました。

なのに、こんなに話していたなんて・・・。

 

大笑いした。泣きました。幸せになりました。

これからどれだけ一緒にいられるかわかりませんが、いい日を過ごせると確信しました。

 

Kちゃんの気持ちを大切にできます。していきたいなと思えました。

ありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。

京都 M様のご感想

2年前に愛犬を無くし、あんなこともすればよかった、こうしてやればよかった・・。と後悔ばかりで、次の犬を迎えれる気持ちになれないまま、時間ばかりが過ぎていました。

Leiaさんから、アニマルコミニュケーションの話を聞き、半信半疑でしたが、セッションを受けてみました。亡くなった愛犬は、私がずっと悩んでいるから、どうしたらよいのかわからなくなっていたそうです。

Leiaさんを通じて、愛犬と話すことで、すこし整理ができたとおもいます。

愛犬のお骨は、時がくるまで、持っておいてもよいともお聞きし、安心しました。

いつか、お墓に持って行けたらと思います。

大阪 A様のご感想

多頭飼いをしています。ワンコ同士は楽しく遊んでいますが、飼い主の言うことを聞いてくれません。でも、これが多頭飼いのいいところかな?と思っていたところ、Leiaさんのカウンセリングを受け、多頭飼いであっても、1対1の時間を作ってあげてくださいね。

とアドバイスいただきました。

 

でも、なかなかどうやって時間を作ればいいのか、自分の生活環境では、難しいことを正直にお伝えしたところ、「それなら、お部屋を変えて、1頭ずつ、遊んであげましょう。5分でいいですよ。

ただ、あなただけを見ているわよ。という思いを持ってさえいれば、ほかのワンコも、初めはすねちゃうかもしれませんが、必ず遊んでくれる。という確信が持てば、時間はかかりますが、わかってくれますよ」と、アドバイスいただきました。

まずは、やってみて、またわからなくなったりしたら、気軽にご相談させていただけるみたいなので、一歩動いてみようと思います。

大阪 S様のご感想

愛犬の排泄の問題で悩んでいました。パピーで来た頃は、ちゃんとできていたのです。

事情があり、数日ワンコのいる親戚に預かってもらい、この間、迎えに行きました。

すると、急に排泄がうまくいかないようになってしまいました。

どうしたのもか・・・、と悩んでいた時に、Leiaさんのカウンセリングを受けました。

 

「いろいろなことが重なって、できなくなってしまったのですね。原因を追究するよりも、もう一度、トイレトレーニングを一から始めてみては、いかがですか?」と、アドバイスいただきました。それに加えて、お預かりをするためのいろいろな準備なども教えていただいたので、これからも親戚に預かってもらうことが多くなるので、親戚のうちでも、ストレスを少なくして、過ごしてもらえるように、教えていきたいです。また、Leiaさんに、コツを習いたいと思います。